JUNOHOUSE ユノハウス

「GUITAR」

2014.10.06

大好きなモノはしまっておかずカッコよく飾っておきたい。
その日の気分でギターを選んで、音色を奏でる。
誰にも邪魔されない自分だけの時間・・・。

Taylor Swift の『Red』・・・ライブ映像を見た瞬間、私は触れたこともない、ギターを弾きたい!という衝動に駆られました。女子がギター弾けるのってかっこよすぎ。ギターを弾きたいと思った理由は、人それぞれにありますよね。「モテたい」「好きなアーティストの曲を弾いてみたい」「趣味を持ちたい」「兄弟や友達に誘われて」・・・それぞれに理由が違うのと同じように、ギターにも色んな種類があります。大きく分けてアコーステックギターとエレキギター。初めて手に入れるなら、どちらがいいのか。奏でた音の違いや、憧れのアーティストと同じものにしたり、よく分からないから、見た目で選んだり・・・。自分のギターになった瞬間、好きで好きでたまらなくなります。まるで恋人や我が子のように愛情がわいてきて、いつもそばに置いておきたくなりますよね。日々の生活に音楽があると、それだけで豊かに時間をもたらしてくれます。

GUITAR001

M-HOUSE 2013 kamitonda-cho

2013年1月に完成したM様のご主人様も大切なギターを綺麗に並べて立てかけられています。眠りにつく前に音を楽しんでみる。続きは夢の中で奏でているのかもしれませんね。

GUITAR002

A-HOUSE 2013.2 kushimoto-cho

2013年2月に完成したA様邸のご主人様だけのお部屋。ご主人様のカッコいいギターが映えるよう、室内のカラーコーディネートを心がけました。壁はブルーとダークブラウンの配色で大人っぽい配色で「気分」が変わるご提案をさせていただいております。(U)